現在も進行ちう?

CL72ですっ!画像からの判断は難しいかな?コイツのフロントフォークが、現在じゃ在り得ない形状なンです!インナーチューブのロアーブラケットにクランプされる部分が他より太いンです...。再メッキされた『ナットコンプリート』(フォークシールのハウジング部分ね。)とフォークシールのクリアランスが極めて小さく(ナットコンプリート内側部分にクロームメッキが乗っちゃってるのが原因だろうと...。)スライディングハンマーで圧入するのは至難の技。ナットコンプリートにプレスでフォークシールを圧入してからボトムケースにマウント。不思議な手順で組み上げました。(インナーチューブの『太い』部分にフォークシールを通過させるンですが、こンな構造、初めてですぅ。)c0129445_23552399.jpg

やっと『脚』が生えて、(オタマジャクシ)から(カエル)に近付いた様子。前脚の組立剛性は高そうだが、整備性に劣るなぁ・・・。またまた画像からの判断は難しいが、メインスタンド使用してるのに、前後輪が接地してます...。(マウント部分の磨耗は確認されなかったンだケドなぁ?)作業が進む程に『謎』が増えていく『不思議』な車両...。コイツが占領してたリフトが、解放に近付いてます。『絶版車は厳しいやね!部品の調達に四苦八苦ですぅ。』(調達担当は社長なンだケドねっ!)c0129445_0233010.jpg
[PR]

by 5ch32000 | 2007-08-19 00:24 | CL72  

<< 現在でも...。 ロングセラー。 >>